2018 / 10 / 14

Mastodon-to-Slack に改良を加えた

昨日作った Mastodon-to-Slack に改良を加えていた。

Mastodon-to-Slack

それと使い方を Qiita に公開した。

Mastodon のトゥート (発言) を Slack に流す方法

昨日までの実装だと、数時間後に connection が切れてしまうので、切れないように、そして切れてしまった場合は再接続する実装にした。

それから、connection が close したときと error が発生したときに出力を行うとログが一気に増えてしまうので出力を少なくした。

Bluetooth トランスミッターと新しく買った本

10 月 11 日 に Anker Soundsync が来たこともあり、USB で充電する機器が多くなってきた。Anker Soundsync、WH-1000X M3、iPhone などなど...

iPad に付属していた USB 充電器 1 つで使いまわしていたが、もっと数が多いほうが良いだろうということで、6 ポートある USB 充電器を購入した。

img_0201

PowerIQ に対応したものを買った。この PowerIQ というのは、充電する機器に合わせていい感じにしてくれる Anker の独自仕様らしい。

PowerIQ とは別に、QC (Quick Charge) という規格もあるが、USB Type-C をこの QC で充電するのは良くないという記事を見つけたので QC ではないものを選んだ。

img_0202

img_0203

それと一緒に新しい本が届いた。次からはこれを読み進めていくことにしよう。

img_0200

買ってから気づいたのだが、こういう成功者の本って、結局読んでも自分が成功するようにはならないというか、成功した人のことを真似ても自分が成功するわけではないみたいなことを誰かが言っていたことを思い出した。

まあでもこれを読んで、よし自分も 1 億円稼げるようになるぞ、という野望を抱いているわけではなく、単純な読みものとしておもしろそうだなと思って買った。

光 BB ユニットを契約した話

家の回線は SoftBank 光なのだが、遅い。

でも SoftBank 光はむしろ他の回線と比べると圧倒的に速いらしい。

なんでうちは遅いのかと前に調べたら、どうやらそれは IPv6 高速ハイブリッドになっていないかららしい。詳しくは下の記事に詳しく書いてある。

【実践編】ソフトバンク光が遅いときは「IPv6高速ハイブリッド」で混雑を解消する|IPv6 IPoE+IPv4接続方式

「前に調べた」と言っておいてだいぶ放置してしまっていたのだが、昨日ついに契約することにした (これも昨日の日記で言いそびれていたことだ)。

まずは光 BB ユニットの契約をした。近々ユニットがうちに届くんじゃないかな。それが届いたら接続して、IPv6 ハイブリッドの契約を進めることにしよう。

これでどれだけ回線が速くなるか期待大だ。

その他

洗濯をした。柔軟剤とお菓子を買ってきた。

昨日今日と、実は昼ごはんを食べていない。Mastodon-to-Slack の実装に夢中になっていて、昼ごはんを食べる暇がなかった。今日も実装の続きをやったり Qiita を書いたりで一日中ずっと作業していた。

今日に限っては昼ごはんを食べない代わりに途中でキットカットやじゃがりこ、ピザポテトなどを食べてしまったので良くない。ごはんはちゃんと食べよう。

それと、昨日今日の作業中はずっとヘッドフォンで作業用 BGM を聴いていた。ドラクエのオーケストラっぽい BGM がとても良い。ずっと聴いていられる。

それから FF13 の「君がいるから」がすごく好きで何度も聴いていた。

これは歌詞が入っている & 作業用 BGM ではないため作業中に聴いていたわけではないが、定期的にこれを休憩の合間に聴いていたくらい好きな曲になった。

Mastodon-to-Slack を作ったことによって再び Mastodon を再開する兆しが見えてきた。というか、昨日一日で雑に作ったものの割には意外に活用できるかもしれない。

睡眠記録

就寝 起床
04:30 12:30

スモールゴール

目標 達成状況
毎日本を 10 ページは読む 09:13 / 10 ページ
「腕立て伏せ 10 回、腹筋 15 回、スクワット 20 回」を毎日やる