2018 / 12 / 19

ヘルスケアを使ってみる

今日、会社で一日 5000 歩は歩いたほうが良いという話を聞いた。5000 歩という数値が科学的に正しいかどうかはさておき、たしかに歩くことは健康面ではとても重要だということは認識している。

自分でも意識して歩こうとは思っているが、一日にどれくらい歩いているのかを測ったことがなかった。そこで、iOS 標準の「ヘルスケア」アプリがおすすめということを教えてもらった。

「ヘルスケア」アプリで歩いた距離や歩数が計測できることは知っていたが、今まで使っていなかった。なので「ヘルスケア」アプリを開いてみた。

歩いた距離や歩数などだけではなく、マインドフルネス、栄養バランス、睡眠時間など、非常に細かくデータをつけることができる。栄養バランスに関してはおそらく手入力しかできないので、一つ一つの栄養素に対して何グラム摂取したかを細かくつけることは難しいが、歩いた距離や歩数に関しては自分でつけなくても、アプリ側で勝手に測ってくれているので便利だ。

アプリを開いたのは今日だが、実は今までもずっとデータが記録されていた。なので、数ヶ月前にどれくらい歩いたかなどを見返すこともできた。

ざっと過去の歩数を見てみると、土日に全く歩いていない日があることが数値としてはっきり出ていることがわかった。もちろん自覚はある。このところ、家から一歩も出ない土日が増えている。土日でもちゃんと歩いたほうが良いと感じた。

平日は、最寄り駅までは歩いているが、大して歩いていないと思っていた。しかし、データを見てみると、電車を使って通勤した場合でも意外に 5000 〜 8000 歩ほど歩いている日もあった。しかし、だいたい同じくらいの距離を歩いているはずなのに、日によってかなりのバラツキがあるので、データの信憑性については要検証といったところだ。ちなみに電車を使わずに歩いて帰る日もあるが、その日は 10000 歩ほど歩いていた。

この「ヘルスケア」アプリでは健康に関する様々なデータを記録することができる。栄養バランスなどを事細かに記録することは難しいにしても、歩いた距離などは自動で記録され、健康を維持するための運動量の一つの目安になるので、今日からこのアプリを活用していこうと思う。

今日の昼ごはん

img_0530

睡眠記録

就寝 起床
> 03:00 > 10:30

運動記録

距離 歩数 上った階数
8.4 km 11035 歩 3 階

ためしに昨日の運動について記録してみた。今日はもう家からは出ないが、休日などは昼や夕方頃に日記を書き終える場合もあり、そういう日は日記を書いた後に出かけるかもしれないから、前日の記録をその日の日記に書こうと思う。睡眠記録と同様だ。

スモールゴール

目標 達成状況
毎日本を 10 ページは読む
「腕立て伏せ 10 回、腹筋 15 回、スクワット 20 回」を毎日やる