2019 / 01 / 02

iPhone のミラーリングについて

ふとしたことから iPhone のミラーリングがしたくなった。

スマホゲームにハマっていた時期はごく短期的だがあった。しかし今はもうスマホゲームは一切やらない。現在の iPhone には 1 つもスマホゲームはインストールしていない。

しかし、最近またちょっと興味が出始めてきた。その理由は、スマブラ SP にファイアーエムブレムシリーズのルキナがいて、ルキナのカラーバリエーションにチキの衣装があって、久しぶりにファイアーエムブレムヒーローズをやりたくなった、という他愛もないものだ。

インストールしてそのまま iPhone 単体でプレイすれば良いのだが、基本的にヘッドフォンはテレビと接続しておりスマホゲームをするために Bluetooth の接続を iPhone に切り替えるのはめんどくさい。それならテレビにそのまま映像を出力してしまえばヘッドフォンのペアリングの変更をする必要がないという、ただそれだけの理由でミラーリングがしたいと思った。

そこで、iPhone の画面をミラーリングできる Mac 対応アプリを昨日調べていたら、ApowerMirror というものを見つけた。インストールして試してみたら、ちゃんとワイヤレス (Wi-Fi) でミラーリングができてすごいと思った。さらにアプリを起動してスマホの AirPlay のボタンを押すだけで良く、手軽な点が素晴らしかった。しかし、操作と音がかなりずれてしまっていてかなり気になった。

もちろんケーブルで直接接続して QuickTime Player などを使用すればそのような問題は発生しないと思うが、自分がやりたいのは画面収録ではなく、あくまでテレビからスマホの音を聞くことだけだ。そのためだけに毎回ケーブルで接続するのはさすがにめんどうだと感じてしまう。というかヘッドフォンのペアリング先を変更するのが面倒だと思っているくらいだからなおさらだろう。

もともと Wi-Fi 経由でミラーリングすること自体が遅延のもとなのかなと諦めていたが、Apple TV でミラーリングする系の記事を見ていると、特に遅延が気になるという記述がなかった。なので、もしかしたら Apple TV なら遅延も少なくできるのではないかと思った。というより、Apple TV でさえ音の遅延が気になるなら、もはやサードパーティ製の Mac アプリでどうこうなる問題ではないなと思った。

Apple TV 4K を購入した

というわけで、前置きが長くなったが、Apple TV 4K を購入した。映像を大画面で見たいというよりは音を聴きたいだけなので 4K である必要はなかったが、こういうものは後からやっぱり映像もきれいに見たいとか欲求が出てくるだろうから、はじめから良いものを買おうということで 4K にした。容量も 32GB と 64GB があって、差が 2000 円だったので 64GB のほうを選んだ。

ちょうど今日は Apple の初売りで Apple TV を含めた様々な Apple 製品が安くなっていたので、今日すぐに買おうと決断した。

スマホの音をテレビで聴きたいためだけに Apple TV 4K を買うのはかなりもったいない気もする1が、まあミラーリングが何の不満もなく使えれば個人的には満足だ。もし、Apple TV でも ApowerMirror と同じく音の遅延が発生してしまうようなら、無線でのミラーリングには遅延はつきものだと諦めて、Apple TV 4K は返品しようと思う。

ちなみに、うちにある BRAVIA は 4 つの HDMI ポートがあり、それらはすでに全部埋まってしまっている2。なので、HDMI 切替器で Fire TV と Apple TV を切り替えられるようにしようと思う。

HDMI 切替器は、前のテレビの HDMI ポートが 2 つしかなかったので買ったものだが、まさか BRAVIA でも使うことになるとは思わなんだ。

HDMI 切替器がテレビ台にあると邪魔なのと、Fire TV をそれに繋ぐと Fire TV も邪魔になるので、切替器はテレビの後ろでネジ止めした。そうすると切替器はテレビの背面にくっついていて邪魔にならないし、Fire TV もテレビにぶら下がった状態になるので邪魔にならない。

HDMI 切替器を取り付ける際、テレビにもともとついていたネジがかなり固くてドライバーがないと外せない状態だった。しかし家にはドライバーがなかった。今後、他のネジを外すときも絶対にドライバーがあったほうが楽なので、ドライバーを購入した。

すぐに切替器を設置してすっきりさせたかったので、Prime Now でドライバーを注文した。そしたら Prime Now で届いた袋の中に、Prime Now で使用できる 10% OFF クーポンが入っていた。今のところ使うタイミングがないのだが、期限が再来週くらいまでなので、もし何か買いたいものが Prime Now にあったら使ってみようかなと思う。

今日一日

iPhone のミラーリングについて昨日に引き続き調べたり試していたりしたほか、太鼓の達人やスマブラをやっていたら一日が終わってしまった。

今日の昼ごはん

起きたのが遅かったので食べていない。代わりに実家帰省中にもらった羊羹や最中を食べた。

今日の夜ごはん

img_0696

睡眠記録

就寝 起床
< 04:00 15:00

やっぱり睡眠記録は書いたほうが良いと思ったので今日からまた復活する。ヘルスケアで睡眠が細かく記録されているとはいえ、やっぱりこうやって日記に書いたりしないと振り返らない (ただ記録されているだけで終わってしまう) からだ。

昨日は寝不足でとても眠かったにもかかわらず 4 時前まで起きてしまっていたので、起床が 15:00 ごろになってしまった。

スモールゴール

目標 達成状況
毎日本を 10 ページは読む
「腕立て伏せ 10 回、腹筋 15 回、スクワット 20 回」を毎日やる

1Password のマスターパスワードはやはり記憶できるものにしておいたほうが良い

夜中に 1Password X (1Password の Chrome 拡張機能) が自動アップデートされた。1Password X の設定で自動ロックはオフにしていたのだが、アップデートされたタイミングで勝手にロックがかかってしまった。ちなみに、以前に Mac を再起動したときもロックされた。

やはり 1Password のマスターパスワードは、自分の頭の中で覚えていられるような文字列じゃないと怖いと思った。他人に不正アクセスされる危険性以上に自分自身がアカウントにロックアウトされる恐怖のほうが今のところ大きい。

自分の頭の中で長期的に記憶しておくためには完全ランダムな文字列だと厳しいので、記憶できそうな文字列をできるだけ長く設定して、ちょこっと記号や数字を混ぜる感じがベストなのかなと思う。

完全ランダムな文字列をがんばって記憶するという方法もなくはないが、頻繁に求められるものでもないので、現時点で完璧に記憶していたとしても久々に求められたときに忘れていそうで怖い。やはり頻繁に入力しているものじゃないと長期的には記憶できないが、頻繁に求められたら利便性が損なわれるので、今の個人的な結論としては先述の記憶できそうな文字列にするのが妥当かなあ。


  1. すでに Fire TV を持っているので、ネット動画を見るという点では Apple TV は不要だからだ。もし Fire TV も持っていなかったら、ネット動画も見たいし iPhone のミラーリングもしたいという理由で Apple TV を買う価値は十分にあるだろうと思う。 

  2. Fire TV、Mac mini、PS4、Nintendo Switch の 4 つ。