2019 / 07 / 19

昨晩の睡眠の質が劣悪だったので分析して同じ問題を繰り返さないように反省する

昨晩は睡眠時間が非常に短くなり、睡眠の質も悪くなってしまった。2 時ごろに寝たのだが、5 時になると完全に目が覚めてしまい、そのあともう一度寝ようとがんばったのだが駄目だった。最近は 0 時くらいには寝るようにしていたので、そもそも 2 時に寝ること自体がすでに睡眠時間に影響している。

原因は昨日のジムにあるだろう。もちろん、ジムでの筋トレ自体が睡眠に悪影響を及ぼしたとは考えにくい。なぜ昨日は睡眠の質が落ちてしまったのか、分析してみよう。

以下の原因があると思われる。

  1. 帰宅が遅くなり就寝時刻が遅れたこと
  2. 睡眠時間が短くなることによる不安やストレス
  3. 夕食に糖質をほぼ摂取しなかったこと
  4. 寝る前に日記を書く作業をしてしまったこと

1 については明らかだろう。帰宅が 23 時を回っていて、そこからお風呂に入る、キウイを食べる、日記を書く、読書をする、ということをしていれば寝る時刻が遅れてしまうのは当然だろう。

そして、1 に関連して、2 が誘発され、これが睡眠の質に悪影響を及ぼしたのではないかと推測する。

睡眠時間が短くなることによる数々のデメリットは DaiGo 氏の動画でそれなりに勉強している。なので睡眠時間が短くなりそうだ、ということを頭の中で考えるとそれだけでストレスを感じ、そのせいで睡眠の質の低下につながってしまったのではないかと思う。就寝時刻が遅れたことにより、明日の朝、すっきり目覚められるだろうかという不安もある。

3 に関してだが、昨日の日記でも書いたが、いきなりステーキで夕食を摂った。そして、ライスを注文していたのに来なかった。ということは、夕食はサラダと肉だけしか食べていないことになる。

DaiGo 氏の動画やブログでもあったとおり、就寝 2 〜 3 時間前に糖質を 200g くらい摂取すると睡眠の質が上がるという研究結果がある。夕食にはごはんを食べることがほとんどなのであまり意識していなかったが、昨日は糖質を摂らなかったのでそれが原因なのではないかと考えた。

最後に、これが一番問題なのではないかと思うのだが、4 の寝る前に日記を書いてしまったということである。

ジムに行くために早く退勤したので、日記を書く時間もなかった。なのでジムから帰ってきてから書くことになってしまった。しかもお風呂に入ってキウイを食べたあとに日記を書いたので、日記を書いてから寝るまでの時間が 30 分くらいしか空いていなかった。ということは当然ブルーライトの影響を受けているだろうし、日記を書くことで脳も覚醒状態に入ってしまったのではないかと考えている。

以上の 4 点が原因として思い浮かんだ。3 の糖質に関してはまた別の問題だが、それ以外の 1, 2, 4 に関しては単純に帰宅を早くすれば改善できる。今回のジムのような、同期メンバーでの集まりや、飲み会などで帰りが遅くなることがあったとしても、最低でも 22:30 くらいまでには帰宅したいところだ。日記を書いていなかったのならばもっと早く 22:00 前には帰宅したい。

3 に関してはどれほど睡眠の質に影響を及ぼしたのかは定かではないが、気をつけるに越したことはないだろう。もし今回みたいにライスを食べない夕食があったときでも、帰宅してからバナナを 2 本食べるくらいはしたほうが良いかもしれない。というか、バナナは健康にも良いので、夕食にライスを食べた日でもバナナを寝る 2 時間前くらいに食べるのを習慣にしても良いかもしれないと思った。

昨日の夜の過ごし方だけで、ここまで睡眠状態が劣悪になるとは思いもしなかった。それだけ睡眠はデリケートだということなのか、あるいは自分が神経質・過敏症なのだろう。とにかく気をつけるに越したことはないので、今後、集まりや飲み会などが発生した際は帰宅時刻には気を配るようにしたい。

散歩は早歩きを心がけよう

睡眠時間が極端に短くなってしまったこともあって、起きてからは頭がぼんやりした状態だった。でも、いつもの散歩で早歩きを意識してみたら、そのあと脳がすっきりしてやる気もみなぎってきた。この日記も出社前にハイピッチで書き上げている。

朝の散歩の習慣は科学的にも良いとされているので、今後も続けたいのだが、できることならなるべく脳や身体にプラスになるように効率化したい。今まではただぼんやりと歩いてしまっていて、そんなに散歩の効果を実感することがなかった。

でも、歩くスピードを意識的に早めることによって脳に血液を効率よく巡らせることができればパフォーマンスも上がるので良いと感じた。現に今日は散歩をしてからは気分も改善されてきた。

これからも朝に限らず散歩をするときは、歩くスピードに意識しようと思う。

通知を Apple Watch で受け取らないようにしてみたらなかなか良いかもしれないと思った

最近、通知を Apple Watch で受け取らないようにした (iPhone のロック画面に出るだけにして、スマホを見るときしか通知がわからないようにした) 。そしたら、スマホを見る時間が減った。

Apple Watch で通知を受け取らないようにしてスマホを見る時間が減ったというのも変な話のように聞こえるが、今までは通知が来るたびにいちいちスマホを開いてチェックしてしまっていた。たとえばメールの通知が Apple Watch に来たらスマホを開いてメールを確認したり、LINE が来たらメッセージの内容を確認したりと言った感じ。

でも、通知が Apple Watch に来なくなったことにより、スマホを開かない限りは通知もわからなくなった。これはつまり、LINE の通知が来たときに、「どんな用件なのかな」とか「すぐに返事したほうが良いかな」とか余計なことを気にする必要がなくなり、今やっている作業に集中できるようになったということだ。

それから、Apple Watch の時計画面の上部の赤いインジケータも何気に気を散らす要因になっていると感じたのでオフにした。また、業務中はスマホが視界に入らないようにバッグにしまうようにしてみた。

なるべくスマホの高刺激な情報に脳のリソースを割かれないようにしよう。スマホは本当に何かしたいことや、調べたいことがあるときだけ開くように心がけよう。

野菜を食べた

今日も野菜の王様で野菜を食べに行ってきた。

49e9ef11efcf4ed0

やはりこのお店の満足度は高い。

今回も前回と同じくカレーを食べた。でもカレーは体温を上げる効果があるので、体温が下がったときに眠くなる、つまり、ただでさえ眠くなりやすい昼には不向きというのを DaiGo 氏のブログで見たのでなるべく控えたほうが良いかもしれないと思った。

冷や汁やうどんもあったので、次回はそれを食べてみたい。また行こう。

UFJ の謎システムについて

三菱 UFJ ニコスから連絡がかかってきた。昨日も電話がかかってきていたのだが出られなかった。

内容としては、以前から聞いている ID の件についてだ。システム上、一度使われた ID は他のアカウントでは付けることができず、その ID が使われていたアカウントを削除 (クレジットカードを解約) してもその情報は残ってしまうようだ。

この仕様だと、ID の変更をしまくると使えない ID が量産されてしまうという懸念があるがその点に関しては対策されているのか? ということを聞いたら、セキュリティの観点で詳細を伝えることはできないが、一応システム的にはその問題が起こらないように対策されているという回答だった。

ID に関して「セキュリティ」とは一体......? という感じなのだが、まあなんか対策しているので大丈夫らしい。

今回の電話で一番気になったのは、ID の付け戻しに関する仕様についての回答だ。以前に使われていた ID を別のアカウントで使用することはできないが、同一アカウントで再び使う、つまりやっぱり元の ID に戻したいといったことが可能かどうかを以前に聞いていて、今日の電話でその回答があった。

実はこれに関してはすでに自分でやっているので答えは知っているのだが、なんとなく聞いてみたくなったので聞いた。答えとしては、同一アカウントなら前の ID に戻すことが 可能 なのだが、なんと電話の回答では それはできない と言われた。

あれ、事実と違う......。実際にやってみたら変更できたんですが...... と問い詰めてみると、お茶を濁すような口調で、システム上はできたりできなかったりするので、問い合わせの回答としては「できない」と案内するようにしている、と言っていた。なんだそれは......。

今回の場合、自分は前の ID に運良く戻すことができたようだ。だが、必ずしも前の ID に戻すことができるとは限らず、できない場合もあるので、回答としては「以前に一度設定した ID に戻すことは、同じアカウントであってもできない」としているようだ。

先の使えない ID を量産できてしまう問題を解消するために ID の再利用 (もとに戻すこと) ができるようになっていることもあるようだが、できなくなることもあり、そのタイミングは完全に不定期だということだった。

聞けば聞くほどシステムの仕様が頓珍漢すぎてもはやどうでも良くなってしまった。というか、UFJ の Web システムはたいてい頓珍漢な印象があるのではなから期待はしておらず、正直この電話のやり取りを数日に渡って行っている途中でもうどうでも良くなっていた。

1 枚目のクレジットカードのアカウントの ID を 2 枚目のほうにつけたいというのは、どうやら現状では無理そうなので諦めることにする。今回は運良く 1 枚目で変えてしまった ID をもとに戻すことができたが、電話の内容によるとできないこともありそうなので、あまりむやみに変えずにもとの ID のままにしておくことにする。

全く腑には落ちないが、UFJ のシステムの仕様には呆れているのであまり深掘りしても仕方ないだろう。

今日一日

今日は言わずもがな、眠いの一言に尽きる。上でも書いた通り 3 時間ほどしか寝ていないので当然だ。夕方ごろに眠くなってからはほとんど作業を進めることができなかった。

眠くなる前でも、というか朝出社したその瞬間からすでに脳がぼんやりしていて明らかにパフォーマンスを発揮できていないことが実感できた。

当たり前だが、睡眠は非常に重要だということを改めて認識した。今日はもうとにかく早く寝ることに全力を尽くそう......。