2019 / 08 / 13

健康診断がとても不健康だった件

今日は健康診断の日だった。健康診断の事前準備として、採尿と採便があった。

採尿は忘れなければ特に問題はないのだが、採便が非常に大変だった。

まず、採便は 2 日に分けて行う必要がある。軽く調べた感じだと、1 回分の検便だけだと大腸ガンを見逃す可能性があるのだとか。

1 日目の分は一昨日 11 日の昼ごはん後に採便した。この日は天丼てんやでごはんをおかわりするくらいたくさん食べたので、そのあと大量に排便したため特に問題はなかった。

問題は 2 日目の分だった。昨日 12 日にもう一度排便するだろうと思っていたのだが、排便せずにあっという間に一日が終わってしまった。

幸い、採便のことはよく覚えていたので夜ごはんをたくさん食べた。やよい軒でごはんを 2 回おかわりした。正直もう食べたくないと思っていたのだが、採便のために少々無理をしてたくさん食べた。この時点ですでに不健康感が出てきている。

夜ごはんを食べてから近くのスーパーでバナナやチーズ、ヨーグルト、デザートなどを買った。万一のためだ。そして家に帰るまでの間、お腹が張っていて便意も多少はあったので、これならおそらく大丈夫だろうと思っていた。

しかし、家に帰ってトイレに行っても全く排便することはなかった。たくさん食べたのに出てこない、いわゆる便秘っぽい状態になってしまった。一昨日の昼ごはんではすんなりと出たので同じ理論が通用すると思っていたがとんだ誤算だった。

そのあと、バナナやヨーグルト、キウイ、ブルーベリーなどを食べたのだが一向に便が出る様子はなかった。完全に詰まっているという感覚だった。

この時点で時刻はすでに深夜 2 時を回っていた。眠気はとっくに来ているというのに、採便のために眠ることができない苦痛を味わった。ストレスと睡眠不足でさらなる不健康に襲われた。

時間が経たないと出てくるものも出てこないのかもしれないと思い、YouTube を観ながら便意が訪れるのを待った。しかしその努力も虚しく、深夜 4 時前になっても便意が現れなかったので、完全に諦めて寝ることにした。

起きたのは 8 時過ぎだった。ほとんど寝ることができなかった。とりあえずトイレに行って採尿を行った。しかし採便は相変わらず難航していた。完全に諦めて「2 日目の採便は無理でした」と伝える覚悟でいたのだが、もうちょっと粘ってみようと思い、トイレの便座に座って DNB をしながらひたすら待った。

そして、20 分ほどずっと座り続けていると、ようやくほんの少しだけ便意が訪れた。たくさん出るという感じではなく、欠片がほんのちょっと出そうという感覚だった。力を込めて出そうとすると、予想通り欠片レベルの便が出てきた。すぐさまその欠片で採便を行って、なんとか間に合わせることができた。

そのあとの健康診断は特に問題は起きなかった。強いていえば、最初の受付のときに昨日の夜ごはんを食べた時刻を詐称したことくらいだろうか。

昨日の夜ごはんは 22 時 〜 23 時くらいの間に取ったのだが、注意事項に、食事は前日の 21 時までに済ませてくださいと書かれていたことを思い出し、とっさに「20 時 〜 21 時です」と答えた。

また、水分補給も、当日の 7 時までに 200mL までと書かれていたのだが、起きてから家を出て駅まで歩いて出社して健康診断が始まるまでずっと何も飲まないのはさすがに危険とすら思えてきたので少量の水は飲んだ。

健康診断が終わったあとは昼ごはんを食べに行ったのだが、そこでなぜか食べすぎてしまった。昨日の夜にたくさん食べてあまり便が出ていないところにさらに大量に食べてしまったせいで胃腸にかなり負担がかかってしまったことが想像できる。

それを証明するように、今日の午後は定期的に大便のためにトイレに行ったのだが、かなり匂いがきつくて、状態も健康的ではなかった。さらに、お尻を拭く回数と力が強すぎてかなり痛くなってしまい、ちょっとだけ血が出てしまった。

という感じで、健康診断のせいで食べたくもないのに大量に食べる羽目になるし、睡眠不足にはなるし、ストレスは溜まるし、お腹の調子も悪くなるしで、本当に最悪だった。まともに仕事もできなかった。

教訓としては、採便はもっと事前に行っておくべきだと思った。今回も十分余裕を持って準備はしていたはずだが、それでも 2 〜 3 日前だとこのような状況になってしまうことがあるのだということがわかった。

採便は 5 日以内のものを提出してくださいと書かれていたので、5 日前から準備していたほうが良いかもしれない。1 日目と 2 日目の間隔はできるだけ短くしてくださいと書かれていたが、正直これは便意次第なのでどうにもならない。

なので、1 回の排便で 2 日分摂ってしまうとか、採便日時を誤魔化すなどのチートを行わないのであれば、少なくとも 5 日前から採便の準備をして、当日までになるべく間に合わせるのが懸命だろう。もし忘れてしまっていたら 2 日分まとめて摂ってしまうなども、最悪、選択肢に入れなければいけないとも思った。

とにかく今はこの健康診断という非常に不健康で厄介なタスクを消化してホッとしている。今日は早く家に帰って十分な休息を摂りたいところだ。

健康診断メモ

去年の健康診断ではかなり待ち時間が長かった印象だが、今回はそれほど待たなかった。11:30 から開始して、終了したのは 12:30 ごろだったので約 1 時間ほどで終了した。採血までの待ち時間が少しだけ長かったが、本を読んでいたらそれほど長くは感じなかった。

逆に言うと、一つの検診が終わって次の検診が始まるまでの待ち時間が割と短かったので、本を数行読むともう呼ばれるという感じだった。なので読書はあまり集中して読むことはできなかった。

とりあえずバッグに社の MacBook と本を入れて行ったのだが、着替え室で MacBook は置いていった。本とスマホを持って待合室に行った。

検診ルームにはかごがあってそこに本やスマホを置くことができたが、MacBook は置けるかどうかあやしい。たぶん置けるとは思うが、試してみないとわからない。それにそもそも Wi-Fi が届くのがどうかもわからない。

今回はそれらを考慮して本とスマホだけにしたが、来年はチャレンジ的な感じで MacBook を持っていっても良いかもしれない。

着替え室で検診用の服に着替えるのだが、ズボンにはポケットがないのでスマホを入れることはできない。また、Apple Watch は外してくださいと言われた。

指輪については何も言われてないが、もしかしたら指輪も外さないといけないのかもしれない。そうなると、US7 大きさの指輪を中指に付けていると着替え室で外せない危険性がある。今回は US8 だったので大丈夫だったが、US7 の Oura ring を付けるなら、来年は事前に外しておくなどしないといけないなと思った。

靴下を脱ぎ忘れたが、特に問題はなかった。検診内容によっては靴下も脱ぐ必要があるらしい。

そんなところだろうか。診断の結果はまだわからないが、レントゲンや心電図、血圧などは特に問題ないことがわかった。

視力と身長体重と血圧に関しては数値を見ることができたのでスマホで写真を撮った。このためにスマホは持っていったほうが良いかもしれない。ちなみに結果は以下の通りだった。

蒸気でホットアイマスクを試してみた

4 時間ほどしか寝ていないので、当然眠くなることは朝の時点でもうわかっていた。案の定、夕方過ぎたあたりから眠気が訪れた。

ところで、最近 DaiGo 氏の超集中の本を読んでいて、脳の疲れは実は目の疲れだと知った。つまり目の疲れを取れば集中力も回復すると。そこでおすすめされていたのが、目を温めて、視界をアイマスクやパーミングで遮断して 10 分ほどパワーナップをする、というものだ。

パーミングをしても良いのだが、それだと手が疲れるし、パーミングしながらパワーナップはできない。なのでパワーナップと組み合わせるならアイマスクが必要だろう。

そして、目を温めると良いなら、蒸気でホットアイマスクをするのが良いだろうと思った。なので、夕方ごろにセブンイレブンに行って蒸気でホットアイマスクを買ってきた。

初めて使ってみたのだが、なかなか良さげだった。袋を空けるだけで温かくなってきて、完全に光を遮断できるわけではないものの、ある程度は遮断してくれる。さらにローズやラベンダーなどの香りも付いているのでリラックス効果も期待できる。

難点があるとすれば値段だろう。セブンイレブンでは 2 袋で 235 円だった。しかも温かいのはずっと続くわけではなく、パッケージには最適に利用できるのは 20 分間と書かれていた。コスパの面では難ありなので普段使いはできないが、今日みたいな本当に休息が欲しい日には有効かもしれないと思った。

なお、蒸気でホットアイマスクを試す前にかなり眠くてうたた寝してしまったのであまり深い眠りには入れなかったが、そのあとある程度は集中力が出てきたような感じがした。でもやはりもともとの睡眠時間が短すぎるせいでものすごい集中力が出たかというとそうではなかった。ふつうにちょっとだけ仕事に手がつくくらいだった。

ポケモンカードを売った

2e8e457e40e1cb59

ミュウツーの逆襲を観に行ったときに鑑賞特典としてもらったアーマードミュウツーのポケモンカードを社内で売りに出した。売ると言っても 0 円からスタートしたのだが。同期の分ももらっていて 2 枚あったのだが、2 枚とも落札はあった。

今日一日

とにかく健康診断が大変すぎたとしか言えない。

午前中に健康診断があって、帰ってきたあとポケモンカードを売りに出してから昼ごはんに行った。帰ってきてすぐトイレに行ってからミーティングに参加して、そのあと Ruby の集まりに参加した。それが終わったらコンビニにホットアイマスクを買いに行って、帰ってきて 30 分ほど寝て、起きてから少しだけ仕事をして、日記を書いた。

なので今日はほぼ仕事をしていない。が、これは健康診断の代償ということもあり仕方がないことだと割り切っている。今日は十分に休息を摂って、明日からいつも通りのパフォーマンスを発揮しよう。

趣味プロで完全にはまってモヤモヤした

昨日の話なのだがついでに書いておくと、昨日は映画から帰ってきたあと、久々にコードを書いていた。この日記サイトの新機能の実装だ。

しかし、親子関係にある 2 つのモデルを、一つのリクエストでいっぺんに保存する、という処理がどうしてもうまくいかなくて 4 〜 5 時間以上溶かしてしまった。ネットの情報を何度も確認してその通りにやってみたのだが、どこをどういじっても全くできなかった。未だに解決はしていなくて、諦めて手動で保存する方針に変えた。

趣味プロは楽しいものではあるのだが、このように謎の現象に何時間、下手したら何日も溶かしてしまい、結局解決しないものもあったりするのが困りどころ。なんだか休日の貴重な時間を無駄にした気分になるし、なぜかうまくいかないというモヤモヤもあるし、夜遅くまでずっと画面にかじりつくことになってしまうしであまり良い気分にはならなかった。