2019 / 08 / 23

23 時以降は YouTube をブロックするようにした

昨日の夜、帰宅してから YouTube をブロックした。23 時以降は YouTube にアクセスできないようにした。しばらくこれで様子見してみよう。

今日一日

今日は冴えない一日だった。

まず、起きたのが 10:45 くらいだった。確実に遅刻だし、寝すぎたせいで気分もあまり上がらなかった。

出社途中で、下に雨水が溜まった地面のレンガを踏んでしまい、ズボンに勢いよく水がかかってしまった。最悪な気分になった。帰ろうかと思った。それでもなんとか出社した。

仕事はあまり捗らなかった。夕方 16 時ごろにはすでに集中力が切れてしまった。あまりにも集中力が続かないので、休み休み作業を続けようとしたが、集中力が回復することはなかった。

19 時を過ぎたあたりからは完全に集中力が切れてしまい、全く仕事に取り掛かることができなくなってしまった。おまけに、スタンディングワークもしんどくなってきて、座って作業するようになってしまった。

今までもパフォーマンスがあまり良くない日はあったが、今日は特にひどかった。

今日のパフォーマンスが圧倒的に悪い理由として考えられるのは、寝すぎたことと、左の肺の裏あたり(背中)が痛いことくらいしか思いつかない。

まず寝すぎた件に関しては、昨晩、9 時間半くらい寝てしまった。完全に寝過ぎである。日中に眠くなることはなくなるが、すっきりするわけではなく、むしろ頭は冴えなくなる。寝すぎも寝なさすぎと同じくらいパフォーマンスを下げてしまうことが良くわかった。

左の肺の裏あたりが痛い件に関しては、昨日、HIIT バーピーをやったときからだ。筋肉を無理に使ってしまったからなのか。寝たら治るだろうと思っていたが、治らなかった。

とにかく、睡眠時間と睡眠の質が日中の活動を大きく左右してしまうので、睡眠改善が最優先事項だと感じた。

8 時台に起きようとしても、今日みたいに大幅に寝過ごしてしまうことが最近多くなったので、Apple Watch のアラームを設定して 8 時台に強制的に起きるようにしてみよう。しばらくすれば以前のようにアラームを設定しなくても自然に起きられるようになるはずだ。

ちなみに、夕方ごろにカカオ 95% のチョコレートを食べてみた。時間術大全で、お腹が空いたときはダークチョコレートを食べるのが良いと紹介されていたので試しに食べてみることにしたのだ。

カカオ 95% はとても苦かった。次に買うときは 85% を試してみよう。

他人に期待しすぎることの苦悩・弊害

本人はたぶんこの日記を見ていないだろうから、昨日思ったことをここに書く。

今年の 3 月上旬から同期の一人が通院のために休職し始めた。現在も休職を続けている。

その同期とは、同期の中でも最も仲が良かった。いや、同期という枠にとどまらず、今まで仲良くなった人たちの中でもトップクラスに仲が良いと思っていた。

その同期が休職する前は、ほぼ毎日のように昼ごはんを一緒に食べに行っていたし、たまに仕事終わりにごはんを食べに行くこともあった。休日に映画を一緒に観に行くこともあった。

この仲の良さを言葉で表現するなら、「波長が合う」とか「馬が合う」とかになるだろう。考えが似ていたし、話も合う。なんでも話し合える仲だと思っていた。

しかし、その同期が休職を始めてから、一切連絡がつかなくなった。LINE でメッセージを送っても、既読がつくことはなかった。メッセージを送ったのは休職してすぐのことだったが、未だに既読はついていない。

その間は、LINE も返信できないくらい重症なのだろうかと心配した。他の同期に、その同期が今どうしているかとか、どういう状況なのかについて聞いたりもしたが、はっきりとする答えは返ってこなかった。

ところが、昨日のことだ。同期のグループ LINE メンバーの一人が、突然その同期をグループ LINE に招待したのだ。久しぶりのことだったから、他の同期メンバーも復活を祝福した。自分も復活おめでとうというメッセージを送った。

しかし、この時点での自分は、とても複雑な気持ちになっていた。グループ LINE にその同期が招待されたとき、「ようやく復活してきて、みんなと連絡を取ろうと思って、招待してもらった」と言っていた。それはつまり、招待した人とは連絡を取り合っていたということだ。

容態が良くないときに LINE を見たり返信したりすることが困難であることもあるだろう。でも、グループ LINE に招待された今でも、LINE で(グループ LINE ではなく個人宛てに)送ったメッセージには既読がついていない。

休職前はあれだけ仲良くしていたのに、急に態度が変わってしまったように感じた。別に、自分よりも招待した人とのほうが仲良かったのならそれはそれで構わないが、それにしても、自分には一切連絡がなかったのは、なんというか、もやもやした気持ちになった。

最高に仲が良いと思っていて、まさに今回のように休職するようなことがあっても連絡を取り続けられるだろうと信じていたのに、少し裏切られた気分になった。

なんでなのだろうか。もう連絡を取りたくないと思われてしまったのだろうか。それともうっかりブロックしてしまったのだろうか。あるいは自分が何か勘違いしているか、単なる思い過ごしなのだろうか。グループ LINE では連絡ができるものの、個人的なメッセージには既読がついていないから、本人に直接確認するすべも今はない。

一応、グループ LINE に招待された段階でごはんに行こうという流れにはなっているので、そのときに聞くことはできるかもしれない。あるいは、いつもジムに一緒に行っている同期の一人が、グループ LINE に招待した人なので、次にジムに行く日(明日の予定)に、今まで連絡を取り合っていたのかについて聞くことはできる。でも、正直聞くのが怖い。もう連絡したくないということを仄めかす答えが返ってきそうだから。

仲が良いからなんでも話してくれると期待していたからこそ裏切られたような気分になったが、勝手に期待しておいて、連絡がなかったからといって勝手に裏切られた気分になっていただけなのかもしれない。

いくら仲が良くても、他人に期待しすぎるのは良くないことなのかもしれない。

悩んでも仕方ないとはわかっていても、最高の仲だと信じていただけにショックも大きい。なかなか割り切れるものでもない。

とりあえず、明日ジムに行ったときに、招待した同期に今まで連絡を取り合っていたについて聞いてみることにする。単なる思い過ごしだけなら良いのだが。