2019 / 11 / 01

今日一日

Lunar という神アプリを見つけた

夜、日記を書くとき、接続している LG のモニターが眩しくて明るさを暗くすることがある。休みの日の昼は明るくして使いたいけど、夜は暗くしたい。

MacBook のディスプレイの明るさは Touch Bar から直接いじることができるので問題はないのだが、LG のモニター 27UL850-W は、Mac のキーボードからでは変更することができない。

外部ディスプレイの明るさを制御できる Mac アプリはないものかと調べていたら、神アプリを見つけた。

このアプリを使えば、アプリ経由で外部ディスプレイの明るさを変更することができる。そもそもそういうことができたのかと驚いた。

常駐型のアプリで、キーボードのショートカットで外部ディスプレイの明るさを変更することができる。

操作 ショートカット
明るさとコントラストを 0% (最も暗い) にする command + control + 0
明るさとコントラストを 25% にする command + control + 1
明るさとコントラストを 50% にする command + control + 2
明るさとコントラストを 75% にする command + control + 3
明るさとコントラストを 100% (最も明るい) にする command + control + 4

これだけでもかなり便利だ。休みの日の昼間は明るめに設定しておいて、夜になったらショートカットで簡単に暗くすることができる。特に平日、日記を書くのは割と遅い時間帯なので、ブルーライトで睡眠の質を阻害されることもなくなる。

驚くのはまだ早い。

なんとこのアプリ、時間帯に応じて自動で外部ディスプレイの明るさを調整することもできるのだ。今のところこの機能を使わなくても(ショートカットだけで)十分便利なのだが、機会があればこの機能もぜひ使ってみたい。

久しぶりに感動した。

昼ごはん

ef432964111ee56d

ガパオライスでござる。なかなか美味でござった。

7794eb86625f0cdb

カロリー不足で追加で買って食べてしまったのだが、食べなくても良かったなと思った。

夜ごはん

363ebb4553c0f161

野菜がちょっと足りなかったかなと思って野菜炒めにした。オリジン弁当。

うんち記録

e46dd4bcac4aa3ec

うんち。

ヘルスケア

3161101ab999a889

HabitMinder のスクショを取るのめんどくさいから一旦なしにする。日記を書いてから習慣を終わらせる日もあるから。たとえば今日もまだ読書はしていない。最近、寝る前に読むことが多くなってきた。