2018 / 12 / 29

ゲームキューブコントローラが届いた

昨日の夜中に注文したゲームキューブコントローラと接続タップが今日届いた。

img_0672

img_0676

img_0673

img_0677

驚いたのが、接続タップには USB の端子が 2 つ付いていて、両方を接続しなければいけなかった。Switch のドックにはすでに有線 LAN アダプタと PS4 アダプタが付いているので、空きは 1 つしかない。しかし、2 つのうち一つを Switch ではなく USB の充電器に挿したら使用することができた。要するに、一つは Switch とタップを接続するもので、もう一つは電源供給用ということらしい。

Switch と USB 充電器に接続タップを繋いでいるので、Switch と USB 充電器を近くに置いておく必要があった。充電器はテレビ台の上で、Switch はテレビ台の上下 (左右) に仕切られた部屋のうち、下側の部屋に置いていた。なので、上側の部屋に置いていた PS4 と場所を入れ替えた。

Switch と同じ部屋に Mac mini も置いているので、接続タップを置くスペースがなかった。なので、上側の隣の部屋にある無線 LAN ルータの後ろに接続タップを置いた。Switch と隣部屋の接続タップを後ろからコードで繋いでいる状態だ。元からぐちゃぐちゃだったコードがさらにぐちゃぐちゃになったが、邪魔にはならない配置にはできたので良かった。

セットしたゲームキューブコントローラ環境でスマブラをプレイしてみた。やはりゲームキューブコントローラは使いやすかった。スマブラはゲームキューブコントローラが一番という意見もわからないでもないなと感じた。

ちなみに太鼓の達人には全く向いていなかった。スマブラ専用コントローラとして、これからスマブラをプレイするときに使っていくことにする。

このセットの弱点としては、コードがぐちゃぐちゃになるのと、USB の口が 2 つ必要なのと、ゲームキューブコントローラではホーム画面に戻ったりスクショを撮ったりすることができない点だ。スマブラを快適にプレイできるようにする代わりに、いろいろなものが犠牲になる気がする。まあスマブラが楽しくプレイできればそれもチャラになるだろう。

RubyKaigi のチケットを購入した

言い忘れてしまっていたのだが、来年の RubyKaigi のチケットが販売開始したので購入した。Super Early Bird を購入することができた。

会社の経費が降りるかどうかが現時点では全くわからないらしく、最悪自費で行くことになるかもしれない。でも毎年行きたくても行けない状況だったので、来年こそは行こうと思い、購入した。経費が降りることを期待しよう。

新しい本

16 日 から読み始めていた「科学的に正しい英語勉強法」を読み終えたので、新しい本を買った。

img_0679

「メンタルナゾトキ」だ。Amazon で見たとき、なんとなくおもしろそうだったので買った。ナゾトキをやるのは久しぶりだ。

この本が届いたのは 11:00 前なのだが、昨日寝たのが 5 時過ぎになってしまったので、熟睡していた。インターホンが鳴ったとき、かなり大きい音で無理やり目が覚めてしまった。あまり良くない目覚めだなあと思った。まあ寝るのをもっと早くして、Amazon の荷物が届くころには起きているようにするべきなのだが。

今日の昼ごはん

img_0671

スモールゴール

目標 達成状況
毎日本を 10 ページは読む
「腕立て伏せ 10 回、腹筋 15 回、スクワット 20 回」を毎日やる