2019 / 09 / 08

ジムに行ってきた

今日はジムに行ってきた。ふだんは土曜だが、今週は一緒に行く同期の予定で日曜日になった。

716e494ba08c575b

昨日歩きまくった(26km)のが効いているのか、先週と比べて体脂肪率が 1% 減っていた。ちなみに今日も朝 4km ほど散歩をした。

余談だが、Evernote のエディタ画面のベータ版の案内が来ていて一瞬だけベータ版にしたが、ベータ版で上のメモをコピペしたらリストの形式でペーストできなかったので速攻でオリジナル版に戻してしまった。フィードバックを送信しておいた。

昼ごはん

今日もジム後に昼ごはんを食べに行ってきた。

83635756dda68ff1

愚痴が及ぼすメンタルの影響

ジムと昼ごはんから帰ってきてから瞑想を 15 分ほどしたのだが、どうもネガティブな感情が払拭できなかった。原因はなんとなくわかっている。おそらく昼ごはんのときに仕事の愚痴や他人の批判話を聞いたからだろう。

観たかどうか忘れてしまったが、以前に DaiGo 氏の動画で、他人の愚痴をたった 2 分聞くだけでメンタルが悪化する、的なタイトルの動画を見かけた。もしかしたらこれは思っていた以上に影響を及ぼしているのかもしれない。そしてそれに気づいたのは、ふだんこうして日記で自分の感情を書き留めたりしているからなのかもしれない。

動画の内容がどうあれ、仕事の愚痴や他人の批判を聞いて気分が良くなるわけがない。他人との会話、とりわけ食事をする相手との会話は、本来楽しいものであるべきはずなのに、その会話の内容で気分を害することがあるなら、それはきっと自分にとってメリットにならないから断ったほうが良いのだろう。

これは今日に限った話ではない。以前にもジムと昼ごはん後に似たような感情になることがあった。

来週のジムのときは、試しにそのあとのランチに行かないことにしてみる。それでネガティブな感情が押し寄せてこなかったら、きっとそういうことなのだろう。

こうやって、自分の感情を客観的に評価して、イベント(今回の場合はジム後に昼ごはんに行くというイベント)に行くか行かないかを判断したり、次回はどういう行動をすべきなのかを判断したりするのは重要だと感じた。

Oura ring の睡眠トラッキングすごいかも

今日朝起きてさっそく Oura ring の睡眠トラッキング結果をアプリで見てみた。

5bf5fbfb4245d490

308945bd897f9c94

5726c2486c57cd94

a5ac89b22f578eec

睡眠の質に関してはアプリを信じるしかないのでなんとも言えないのだが、驚いたのは就寝時刻と起床時刻がかなり正確だったということだ。アプリで入力したわけでもないのに、ベッドに入った時刻と、ベッドから出た時刻が正確に記録されていた。

気になる睡眠の質はというと、残念ながらあまり良くなかったようだ。まあ最近の感覚でいうと質があまり良くないのはなんとなく想像できていたのだが。アプリでは瞑想を勧められた。毎日瞑想しているはずなんだけどなあ。

やはり Oura ring は睡眠トラッキングに特化したウェアラブルなのだろう。引き続き睡眠分析してみる。

PayPay チャンスに当たった

昨日の夜ごはんを買ったときに PayPay の 1,000 円ボーナスが当たった。

30f331bc583921ad

ca4968cf2df91644

ごはんが 1 食分タダになるのはありがたい。

趣味の開発

昼ごはんから帰ってきてからはずっと趣味の開発をしていた。でも、なかなか集中モードに入ることができなかった。

なんとなく倦怠感があった。特に、足に鈍い感じの弱い痛みがあった。ジムで筋肉を使いすぎたことによるものなのかもしれない。

あるいは、ネガティブな感情に脳のリソースが取られていたからなのかもしれない。開発をしているのに、注意は仕事の人間関係など別の方向にそれてしまっていた。

なかなか集中できないので一旦手を止めた。そしてしばらく休憩した。それでもまだ開発のやる気が戻ってこなかったので、今日はそういう日なんだと思って作業をやめてゲームをするかアニメを観ようとした。

でも、作業が中途半端になってしまっていたので、とりあえずキリの良いところまでは進めようと思ってなんとか作業を再開した。気分を変えるために台所に移動して作業することにした。すると、徐々に集中できるようになってきて、夜の 9 時くらいまでずっと作業していた

台所に行ったことで集中できるようになったのか、再開したときにたまたま集中できるモードに入ったのかはわからないが、いずれにせよ、時間術大全の「一意専心」の項目に書かれていたように、とにかく目の前のことに集中しようとしてみることで、今日はダメだと思っていても意外にそのあと集中できたりするということがわかった。

それから、趣味の開発でも 20 分に 1 回の休憩は取ったほうが良いと思った。趣味の開発に没頭しているとずっと作業し続けられることもあるが、やはりずっと座りっぱなしで作業しているとパフォーマンスが下がっていることを今日実感した。それに同じ姿勢を取っているのも疲れの原因になる。

趣味のほうはのめり込めるしそうしたいから、25 〜 30 分に 1 回でも良いかもしれない。

ちなみに今日はテンプレート一覧のデザインを良い感じにした。

43dc74a19b4f5542

次回はテンプレート作成・編集画面のデザインを良い感じにする予定だ。